レディー

富士火災は100年近い歴史がある会社|対応力のある火災保険

改善できる

説明

日本でも共働きをしている夫婦は多いのですがなかなか思うように貯金ができないのも事実です。そういった時は家計診断に依頼してプロの意見に耳を傾けることで改善することができるでしょう。

詳細を確認する

ノウハウが豊富な保険会社

スーツの男女

担当者を選ぶことができる

女性の方の保険相談ですが、来店をするにも自宅に訪問してもらって保険相談をするにも独身女性であると、ひとりであるとどこか相談しにくい所があります。夫婦であれば一緒に揃って相談をすることができていいのですが、独身女性の保険相談で男性のFPに相談をするとなると、とくに医療保険など女性特有の病気もありますし、保険だけでなく家計の相談もします。収入のことなどどうしてもプライベートなことを話さなくてはならなくなります。それが男性であるとどこか話しにくい面があります。そこで、保険相談は女性のファイナンシャルプランナーを選ぶことができます。同じ女性で同性ということもありますので、安心して保険相談をすることができます。

提案されても加入しなくてOK

せっかく無料で保険の相談をしてもらった、保険の見直しをしてもらってライフプランにあって保険商品を3社ほど紹介してもらった、提案してもらったからといって必ず保険に加入しなければならないというものではないです。説明を聞いて納得がいかなかったら、別に保険に加入をしなくてもいいのです。説明だけ聞いて保険がライフプランに沿っているか沿っていないかの診断だけしてもらうこともできます。また、保険というのは目的を達成するためのひとつの手段でしかないです。たとえば、老後生活の資金を準備する、これを保険ですべて準備しなくてもいいのです。金融商品は保険以外にもたくさんあります。貯蓄や株や債券などの資産運用でも準備ができるのです。

保険を対応力で選ぶ

富士火災は火災保険や自動車保険、また医療やレジャーの保険を扱っています。富士火災の凄いところは営業専門社員を全国に約2400名配置しているところで、火災保険の万が一のサポートも迅速に行なっています。

自分の身は自分で守る

相談

自動車保険はウェブサイトや電話などで簡単に見積りすることができ、自分に合うプランや費用を探すことが可能です。自分の身は自分で守る時代なので検討してみるのもいいでしょう。

詳細を確認する

検討しよう

女の人

海外旅行保険では適応できるものとできないものがあるので事前に把握しておくといいでしょう。また、保険に加入しておくことで楽しい海外旅行ができるので検討しておくべきです。

詳細を確認する